Skip to content

胎児に安全な葉酸サプリ

妊婦胎児とは細胞分裂を繰り返すことで成長するものです。細胞分裂がスムーズに行われなくなってしまうと胎児が健康的に成長出来ませんので、妊婦は細胞分裂を促すための栄養素を摂取する必要があります。そこで注目されているのが葉酸で、葉酸は細胞分裂を促進する効果があるのです。

そして、葉酸の効果は胎児だけではなく妊婦にも良い影響を与えるのです。乾燥などでダメージを受けた肌はターンオーバーを行うことで蘇り、ハリやツヤのある肌になります。葉酸にはこのターンオーバーを助ける効果を持っているのです。そのため、女性の美しい肌を保つために葉酸は欠かせない栄養素と言えるでしょう。

葉酸はホウレンソウや春菊、レバーなどから食事で摂取することが可能ですが、熱に弱く水に溶け明日性質を持っているため、食事だけで摂取することは難しいでしょう。さらに、妊娠中の女性は胎児に葉酸を送る必要がありますので、食事だけでは十分な葉酸が摂取出来なくなってしまいます。そのため、葉酸サプリによって足りない葉酸をカバーする方が増えているのです。

しかし、妊婦の身体は何かとデリケートになっていますので、葉酸サプリ選びも慎重になってしまうものです。GMPなどの安全基準を満たした葉酸サプリも良いのですが、現在は放射能ヨウ素やセシウムの検出チェックも重要でしょう。こちらでは葉酸サプリの放射能について解説いたしますので、葉酸サプリ選びの参考にしてください。