Skip to content

放射能を身体に入れない

放射能放射能を浴びてしまうことで人体に悪影響を及ぼしてしまいますが、それ以外にも被ばくする可能性があります。それは内部被ばくと呼ばれるもので、体内に取り込まれた放射性物質によって被ばくをするものです。特に内部被ばくが考えられるのは食事と呼吸でしょう。放射能を浴びた食べ物や空気を取り込むことで内部被ばくを起こす可能性があるのです

もちろん、一般的に生活をしている方であれば、それほど神経質になる必要はありません。しかし、妊娠中の女性のいる家庭では慎重になるべきでしょう。胎児は大人よりも放射能の影響を受けやすくなっているため、放射能検査をクリアした食べ物を選ぶようにしてください

そして、妊活中の方は葉酸サプリなどのサプリメントを摂取することがありますが、その安全性についても考えるようにしてください。放射能の問題もありますが、添加物についても同様です。添加物はサプリメントの形を整えるためなどに使用されていますが、極力添加物の少ない葉酸サプリを選んでください。また、添加物はサプリメントの原材料のニオイを防ぐために使用されていることもあります。何かと敏感になっている妊婦はニオイについても考えるようにしましょう。